文化財保存計画協会 Japan  Cultural  Heritage  Consultancy

トップページ > 竣工物件の紹介 > 5)文化財建造物保存修理

5)文化財建造物保存修理

十島菅原神社本殿他

十島菅原神社本殿他

(撮影:三沢 博昭氏)

国指定重要文化財 十島菅原神社本殿他保存修理(平成9年〜平成12年度)
所在地:熊本県相良村

覆屋に入る天正17年創建の本殿と宝暦13年創建の拝殿は、平成6年に国の重要文化財指定を受けた。建物は経年の軸部傾斜や雨漏りによって破損が著しかったことから、本殿は解体修理を、拝殿は半解体修理を行った。
なお、名前の由来でもある本殿が建つ島の整備も、建物修理に併せて実施した。

前のページへ戻る  ▲このページのトップへ戻る